Speakeasyのブログ | 京都のハンバーガーショップ スピークイージー[SPEAK EASY]お漬物を使ったご当地京都バーガーなど

SPEAKEASY
ハンバーガーショップ
ブログ
2017年07月31日 [Speakeasyのブログ]
暑い日が続き、ビールがおいしい時期ですね。近年クラフトビールが数多くあり、いろんなビールを味わえるようになりましたね。
クラフトビールとは何か?と言われると難しいのですが、小規模で独立したブルワリーで伝統的な製法でつくられるビールかな。
地ビールもこれに含まれると思います。日本のビールは大きく分けると二種類になります。ラガータイプとエールタイプです。
ラガータイプは何かと言われると酵母の種類の違いにより下面発酵で造られたビールです。熟成期間が長く、まろやかで切れ味のいいビールです。
日本のビールはほとんどこれです。ピルスナーもこれです。エールタイプのビールは上面発酵で造られていて香りが豊かなビールです。クラフトビールは
こちらのほうが、多くいろんな変化を味わえるように思います。ビールもワインと同じように、食べるものによっていろいろと替えてみるのも面白いですよ。

2017年07月10日 [Speakeasyのブログ]
今年に入って、アメリカから東京に次々と新しいハンバーガーショップができている様です。まだ食べていないのですが、
ロスからumami burger というお店が 青山にオープンしました。確かこのお店タイム誌で紹介される位のお店だったと思います。
店の名前に日本語のウマミという単語を使うのは凄いなと思っていました。確かにカラオケやオクラなどそのまま英語になっている
言葉もあるのでウマミという意味もアメリカ人にも理解されているのかもしれませんね。特徴は、昆布、かつお節、椎茸、などグルタミン酸が
多く含まれる素材が使っているそうです。興味津々ですね。僕も東京に行く際 新しいハンバーガーショップ巡りをしようと思っています。
ちなみに 当店の京都バーガーも昆布、かつお節を使用してるのでよろしく。


PageTop